自己処理にいいのは?

こんにちは!

ここ最近は美容を意識する人の年齢がどんどん若くなっていってますね。10代で肌のケアをし始める人も入れば、脱毛に通い始める人もいます。今は中学生でも毛が生えてくる時期に気になり始めて脱毛に通い始めるような人も増えてきました。

さて、そんな脱毛ですが、脱毛するにしても必ずしないといけないのは「自己処理」です。通う人は必ずサロンのスタッフさんから自己処理をするように言われます。しかし、間違った自己処理の方法をしてしまうと、むしろ肌を傷つけてしまい、肌トラブルになってしまう事もあります。

そこで、私がおすすめする自己処理の方法は、顔専用の電動シェーバーで処理をすることです。

顔専用の電動シェーバーは肌の薄い箇所に使う用に直接刃が当たらないように工夫されています。その為肌が荒れることなくムダ毛を処理する事ができるのでこれを顔以外にも使うんです。

顔専用とは言ってても実際はどこに使ってもいいわけですから、これを機になるわきやデリケートゾーンに使用しても肌は荒れにくく、傷つけることなく処理をすることができるのでおすすめです。

カミソリで処理をすると、どうしても刃が直接肌に当たるので肌表面まで一緒に削ってしまい、切れて血が出たり、荒れて赤く炎症してしまったりします。

実はカミソリはあまりおすすめしない自己処理方法なんです。